無農薬だからオススメする玄米の美味しい炊き方

無農薬コシヒカリの松木農場



JAS有機こしひかり

無農薬米こしひかり

無農薬米どんとこい

無農薬米こしいぶき

無農薬米こがねもち

無農薬、無添加もち

力のつく手づくり味噌

煎り豆「豆っこちゃん」

自然塩の梅干

無農薬大豆・青大豆
粗挽き無農薬米
無農薬古代米
ギフトセット
お試しセット


松木農場の紹介

味と安全の追求

豊かさの条件とは

お客様の声


イベント紹介

紹介されました



毎月発行の農場だより

松木農場ブログ


お米の管理

お米の炊き方

玄米の炊き方

精米歩合について



特定商取引法表記

料金,送料,返品について

顧客情報の取り扱い


お米のおいしい炊き方(玄米)

玄米を洗う
玄米は、とぎ汁が白く濁らないので、2〜3回水を替えてさっと洗うだけでよい。

炊飯器で炊く場合
普通の炊飯器でも玄米を、炊くことができます。
洗った玄米をざるに上げて水気を切り、約2倍の水に一晩漬けておきます。
玄米の水気をもう一度切って炊飯器に入れ、2倍の水を注ぎ、自然塩をひとつまみ加えて、スイッチをいれます。ご飯が、炊けたら、ぬらしたしゃもじで、底からすくうように混ぜ、蓋をして蒸らす。 (もち米玄米を、適量入れると、もちもちとした食感になり美味しくなります)
※炊飯器のメーカーにより違いがありますので説明書の指示に従って下さい。

圧力鍋で炊く場合
洗った玄米をざるにあげて15〜30分くらいおく。急ぐときはすぐ炊いてもよい。
圧力鍋に玄米と、1.2倍〜1.5倍の水と、自然塩ひとつまみを加え中火にかけて沸騰させます。
圧力がかかり始めたら、1〜2分そのままにしてから弱火にし、そのまま20分炊きます。
火を止める前に、15〜20秒強火にしてから火を止め、15分程度蒸らします。
鍋の蒸気が、完全に抜けてから蓋を開け、しゃもじでご飯を上下混ぜます。
※メーカーにより炊き上がりが違うので、水加減の調整が必要です。

土鍋で炊く場合
洗った玄米を1.5倍の水に一晩つけておきます。このとき自然塩を、少々いれておきます。
最初は弱火で炊き始め、沸騰し湯気が出てきたら中火、水気がなくなってきたら極弱火に します。
炊きあがりは匂いで判断。(時間の目安は沸騰から炊き上がりまで、20〜30分です)
ちょっと焦げたくらいがベストです。
10分程度蒸らして、しゃもじで混ぜます。
※あくまでも、目安ですので、お好みに合わせて炊き方を、研究してみて下さい。


時間表に戻る


有限会社 松木農場
〒943-0855 新潟県上越市木島1828 TEL:0120-25-4847(フリーダイヤル) FAX:025-524-4076
Copyright MatukiFarm 2006 All rights reserved.